ページトップへもどる

2016.12.23wedding

結婚式 ウェディングケーキの由来・種類♪

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad7

こんにちは、

CAFE&WEDDING22

(カフェアンドウェディングトゥエンティツー)です!

 

ブログでは、ドレスや引出物など
結婚式の情報を

いくつかお伝えしてきましたが、

本日はパーティの演出で注目を集める

『ウェディングケーキ』についてご紹介します♪

 

【ウェディングケーキの由来】

古代ギリシャ時代、
花嫁の頭上に

ビスケットをまいたことが起源とされています。

ビスケットの原料である小麦は

当時の主食であり、

「収穫や子宝に恵まれるように」という願いから

花嫁にまくことで繁栄を願ったそうです!

 

その後は、ブドウなどの果物を加えた

フルーツケーキに変わり、

イギリスの女王が結婚する際に

3段のシュガーケーキが登場し、

現在のウェディングケーキに近づきました。

 

その3段ケーキには、1段ずつ意味がありました。

1段目は当日お越し下さったゲストへ

2段目は来られなかった方へ

3段目はお二人の最初の赤ちゃんへ。

 

シュガーケーキは長期保存が可能なため、

イギリスでは現在でも1年記念日などに

シュガーケーキが食べられているそうです。

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad1

 

【ウェディングケーキの種類】

さて、ここからはケーキの種類について

紹介していきたいと思います。

 

・クロカンブッシュ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad2

小さなシュークリームを積み上げ

カラメルでコーティングしたもの。

フランス語でシューはキャベツという意味。

赤ちゃんはキャベツ畑から

生まれてくるとの言い伝えから、

「子孫繁栄と豊作」を願って

シュークリームをキャベツに見立てたそうです。

 

・カップケーキ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad3

アメリカでは結婚式や誕生日に食べるのが一般的。

パーティのコーディネートに合う
彩りにすることで、

ケーキ一つでより華やかな会場にすることも可能♪

可愛らしい上に食べやすく、

常温でも保存が可能なので、

プチギフトとして持ち帰ることもあるようです。

 

・ネイキッドケーキ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad4

生クリームでケーキの側面を覆わず、

スポンジをあえてむき出しにした

デコレーションケーキ♪

最近、特に人気が高まっており、

おしゃれでナチュラルな雰囲気の

結婚式をしたいという方にぴったりです☆

 

・オンブルケーキ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad5

フランス語で、オンブルとは

グラデーション・階段という意味。

ケーキの表面が生クリーム一色ではなく

綺麗なグラデーションになっているもの。

 ビーチやガーデンウェディングなど

カジュアルな雰囲気にぴったりです♪

 

・ベリーケーキ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad6

ベリーをふんだんに使って

色鮮やかにデコレーションしたケーキ。

形や大きさに関わらずデコレーションができるので、

ウェディングケーキとして

よく使われていることがあります。

ベリーの量や種類を変えるだけでも

ケーキの印象が変わるので、

色々なベリーケーキを探すのも

楽しみの一つになるかもしれません。

 

・フラワーケーキ

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad7

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad8

文字通りフラワーをアレンジしたケーキ♪

好きな花でウェディングケーキを

アレンジするなんて素敵ですよね☆

お花の種類や量によって色味やボリューム感を

がらっと変えられるケーキ。

ブーケのお花と合わせて、

トータルコーディネートをするのも

オススメです!!

 

【最後にもう一つケーキにアレンジ♪】

ケーキの上に飾る小さな飾りも、

最近よく見られるようになって来ました!

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad9

この飾りを『ケーキトッパー』と言い、

新郎新婦を模した人形から

動物やピアノなどのお二人が思い入れのあるアイテムまで、

ケーキデコレーションの一部として飾ります。

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad10

こういったアイテムでさらにケーキをアレンジすることで

世界に一つだけのウェディングケーキの出来上がりです♪

 

 

ケーキカットやファーストバイトの演出でも

注目を集めるウェディングケーキ。

是非、お二人らしさを取り入れて

思い出に残るケーキにしてみてくださいね^ ^

Previous Post Next Post

FOLLOW US

CAFE & WEDDING 22の記事は各ソーシャルメディアでも配信中。

今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

Copyright © 2016 Cafe & Wedding 22 All Rights Reserved.